ほうじ茶好きにはたまらない!!『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ』

更新日:2021/10/04 / 公開日:2021/10/04

セブンイレブン , ,

伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ_トップ画像

伊藤久右衛門が再びセブンとコラボしました!

今回ご紹介するのは、セブンイレブンんの新作スイーツ、『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ』です。

実際に食べてみた著者が、その感想を交えて詳しくご紹介していきます!ぜひ最後までご覧下さい。

『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ』ってどんなクレープ?

伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ_パッケージ

セブンイレブンが2021年9月21日より発売した新作スイーツである『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ』の価格は税込み192円、熱量は225kcalです。

クレープの中には、伊藤久右衛門が監修した2種のクリーム、ほうじ茶クリームとほうじ茶ホイップクリームが入っています。まさにほうじ茶づくしの一品ですね!

伊藤久右衛門と言われて最初にイメージするのは宇治抹茶ですが、宇治茶の専門店が提供するほうじ茶も一流なのは間違いありません!

ほうじ茶を使用したクリームがどうクレープ生地とマッチングしていくのか、楽しみです!早速食べていきましょう。

開けた瞬間にほうじ茶の香り!もちもちの生地

伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ

パッケージを開けると、この時点でほのかなほうじ茶の香りがしました!

軟らかく弾力のあるクレープ生地です。手に乗せた時のずっしり感から、クリームがたっぷりと入っていることが伝わってきます。

大きさは5cm四方くらいでしょうか?厚みは1.5cm程度、厚すぎず薄すぎないように感じました。

1口目からほうじ茶が強い!とにかく強い!

伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ_断面

生地のモチモチ感を感じた直後、口の中に広がったのはほうじ茶の芳醇な香りと独特のえぐみでした。

口の中が強すぎるくらいのほうじ茶の風味で満たされるので、ほうじ茶を思い切り味わうことが出来ます。ほうじ茶好きでも大満足のおいしさだと思います!

『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ』にはほうじ茶を使った2種類のクリーム、ほうじ茶クリームとほうじ茶ホイップクリームが入っていますが、そのどちらもほうじ茶の香りとえぐみを感じることが出来ます。

しいて言えば、ほうじ茶のえぐみや香りが弱いのはほうじ茶ホイップクリームの方ですが、こちらも十分にほうじ茶を感じることが出来ます。

強いほうじ茶の濃度が高いクリームがダブルで入っているのですから、強烈なほうじ茶感があるのも納得です。

ドバっと溢れ出すクリーム!?食べるときは注意して!

伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ_一口サイズ

パッケージの注意書き通りの、噛むたびにあふれ出してくるクリームの多さも『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ』の特徴です。

ほうじ茶感溢れるクリームをもちもちのクレープ生地で堪能できる『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ』を召し上がるときは、ティッシュ必携のうえお楽しみください!

『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ』の商品詳細情報

ここからは、『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ』の商品詳細情報を表でお伝えします。

商品情報
商品名 伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ
価格 192円(税込)
カロリー 225kcal
原材料名 牛乳、ミックス粉(砂糖、小麦粉、その他)、卵、乳等を主要原料とする食品、クリーム、グラニュー糖、チョコレート、ほうじ茶パウダー、蜂蜜、バター、コーンスターチ、植物油脂、ゼラチン、食塩/加工でん粉、グリシン、環状オリゴ糖、膨張剤、乳化剤、増粘多糖類、酵素、香料、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチンを含む)
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
消費期限 購入から2日程度
販売地域 北海道、東北、関東、新潟県、山梨県、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
栄養成分表
熱量 225kcal
たんぱく質 4.5g
脂質 12.1g
炭水化物 24.9g
糖質 24.1g
食物繊維 0.8g
食塩相当量 0.15g

今回は、宇治茶の専門店「伊藤久右衛門」とセブンイレブンがコラボして生まれたほうじ茶のクレープ、『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ』をご紹介しました。

溢れる2種のクリームを包んだ『伊藤久右衛門監修 ほうじ茶クレープ』は、ほうじ茶の圧倒的な存在感を放っており、大人の高級感を感じさせるクレープでした!

ほうじ茶好きの方にぜひオススメしたいスイーツです。ぜひ1度お試しください!

関連スイーツ記事はこちら

SNSでもご購読できます。

カテゴリー一覧

ジャンル一覧