さっぱりした甘さで暑い時期におすすめ♪セブンの「わらび餅宇治抹茶ラテゼリー」

更新日:2021/07/14 / 公開日:2021/07/14

セブンイレブン , , , ,

わらび餅宇治抹茶ラテゼリートップ画像

じめじめした梅雨が明けると、夏も本番。気温が上がり、蒸し暑さのあまり食欲もどんどん落ちていくこの季節。

そんな真夏にピッタリのひんやりデザートが、この度7月7日(水)にセブンイレブンより発売されました。

その名も『わらび餅宇治抹茶ラテゼリー』。

暑い季節には特に美味しく感じるひんやりスイーツのゼリーが宇治抹茶味で新登場!

日本の夏にはかかせないスイーツ”わらび餅”×王道の和素材抹茶の融合。合わないわけがありません。

セブンイレブン『わらび餅宇治抹茶ラテゼリー』、一体どんなスイーツなのでしょうか?

早速ご紹介していきます♫

セブンイレブン『わらび餅宇治抹茶ラテゼリー』はどんなスイーツ?

わらび餅宇治抹茶ラテゼリー蓋

セブンイレブン『わらび餅宇治抹茶ラテゼリー』は、もちもち食感の黒糖わらび餅に、宇治抹茶ゼリー、宇治抹茶ムース、ホイップクリームを重ねた、いろいろな味わいや食感を楽しめるカップスイーツです。

価格は税込280円、カロリーは223kcalと嬉しい低カロリー

サイドから見ると、綺麗な四層構造になっていて、ゼリーというよりかはパフェのような雰囲気。

カップのふたを開けると、宇治抹茶ムースの上に白いホイップクリームが上品にちょこんと乗せられています。冷蔵庫でしっかりと冷やされたゼリー達がつるつると光っていて美味しそう。

わらび餅宇治抹茶ラテゼリー

早速食べてみました!

セブンイレブン『わらび餅宇治抹茶ラテゼリー』のお味は?

わらび餅宇治抹茶ラテゼリー一口サイズ

まずはスプーンで一口、上部の宇治抹茶ムースとホイップクリームを一緒にいただきます。

ふわっとやわらかな宇治抹茶ムースは、なめらかな舌触り。甘さ控えめで抹茶特有の苦みと深いお茶の渋みが感じられます。

ホイップクリームも上品な甘さで抹茶本来の味わいを邪魔せずほんのりと甘さをプラスしてくれている感じです。

更にその下にある宇治抹茶ゼリーと黒糖わらび餅をパクリ。

わらび餅宇治抹茶ラテゼリー一口サイズ2

宇治抹茶ムースよりも深い緑色のゼリーは少しねっとりとしたゼリーの弾力があり、ムースよりも抹茶の渋みと苦味がしっかりと効いていて、つるんとした食感で軽快に喉を通り抜けていきます。

最下部の黒糖わらび餅はとっても濃厚。

わらび餅宇治抹茶ラテゼリー一口サイズ3

シャクシャクとしたゼリーの食感で黒糖特有のコクのある甘みがしっかりと感じられます。

抹茶が甘さ控えめなので、黒糖の甘みが強く感じられますが、宇治抹茶ゼリー&ムースと一緒に食べることで、甘さが際立たず上品な味わいになります。

ムースやホイップクリームと合わせて食べることでも味がまろやかになるので、4層それぞれの食べ合わせによっていろんな味に変化するのも面白いです。

つるつるで喉越しもよく、あっという間に完食。ごちそうさまでした!

宇治抹茶の渋みと濃厚黒糖が織りなす、夏にぴったりのひんやりデザート♫

わらび餅宇治抹茶ラテゼリー断面図

セブンイレブン『わらび餅宇治抹茶ラテゼリー』は、宇治抹茶ゼリー&ムースの抹茶本来の渋みと濃厚でコクのある黒糖わらび餅が醸し出す、凛とした”和の美味しさ”が感じられる夏にピッタリのカップスイーツです。

甘さ控えめでサッパリと食べやすく、甘いものが苦手な方にもおすすめのデザート。

セブンイレブンのひんやりスイーツ『わらび餅宇治抹茶ラテゼリー』で、ムシムシした夏にさっぱり涼しいおやつタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

わらび餅宇治抹茶ラテゼリーの商品情報

セブンイレブン『わらび餅宇治抹茶ラテゼリー』の商品情報について紹介します。

商品情報
商品名 わらび餅宇治抹茶ラテゼリー
価格 280円(税込)
名称 和生菓子
原材料名 牛乳、乳等を主要原料とする食品、精製糖、加工黒糖、水あめ、クリーム、ゼラチン、抹茶、澱粉、わらび粉、寒天/クチナシ色素、糊料(増粘多糖類、加工澱粉、加工澱粉)、グリシン、加工澱粉、乳化剤、(一部に卵・乳成分、ゼラチン、大豆を含む)
保存方法 10℃以下で保存してください(要冷蔵)
栄養成分表
熱量 223kcal
たんぱく質 2.9g
脂質 9.7g
炭水化物 31.3g
糖質 30.7g
食物繊維 0.6g
食塩相当量 0.07g

関連スイーツ記事はこちら

SNSでもご購読できます。