手頃なサイズ感で食べやすい♪セブン「もっちりクレープティラミス」

更新日:2021/02/24 / 公開日:2021/02/24

セブンイレブン , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっちりクレープティラミス

毎週火曜日に新商品が発売されるセブンイレブンで、2月16日から新発売された「もっちりクレープティラミス」。

今回はこちらの商品をレポートしたいと思います♪

全国に2万店以上ある店舗に、一斉にこのクレープが並ぶのかと思うと、日本の物流パワーってすごいなぁと思います。

ちょうどお買い物に行ったお店に、セブンのトラックが来ていました。

出来立てほやほや!ではなく、運びたてほやほや!のクレープをゲットです。ありがとう!配送のお兄さん。

元気になるスイーツ「ティラミス」

もっちりクレープティラミスパッケージ

もう30年近く前になりますかね。男性はアメフトかっ、ってほどイカツイ肩パットが入ったスーツを着て、女性は貞子ばりのワンレングスをかき上げながら、デートの定番は「イタ飯」。

デザートには「ティラミス」が最高のオシャレだった時代があるんですよね。懐かしぃ~。

私もあの頃は有名イタリア料理店に通っては、ティラミス食べまくったなぁ。

思い出せば、ティラミスって高級な料理店でしか食べられなかったような記憶があります。

今やコンビニでもスーパーでもどこにでも売っているスイーツになりましたよね。お家でも作れちゃう。子供でも作れちゃう。

いつからこんなに、私たちの近くに寄り添って来てくれたのだろうか…ありがたや~。

ティラミスはイタリアのスイーツでフィンガービスケットをエスプレッソに浸して、マスカルポーネにサバイオーネ(卵黄とお酒を合わせたクリームで、大人風味のカスタードクリームと言ったところでしょうか。)を加えたティラミスクリームを乗せていき、最後にココアパウダーやエスプレッソを粉にしたものを振りかけた、苦みと甘み、チーズのほんのりした酸味の層を楽しむデザートです。

「私を元気づけて」という意味を持っているそうですよ。あの頃の私たちをかなり元気づけてくれていたことは、間違いありませんね。

「もっちりクレープティラミス」は食べやすいサイズ感でコスパも良い♪

もっちりクレープティラミス開封後

1個181円(税込み)。

このとっても買いやすいその値段に「当時はね、」と語りかけてしまいたくなる私です。

この手のひらに収まるちょうどいいサイズ、重さも値段相応な感じがします。おいしさが詰まっている感が伝わってきます。

絶妙な引き際加減が凄すぎるセブンのクレープ

もっちりクレープティラミス断面図

パッケージには「クリームがとても柔らかいのでこぼれない様に注意して」と書かれていました。

どのくらい柔らかいのだろうと細心の注意を払いながらカットしてみましたが、垂れてくるほどのやわらかさでもなく、しっかりその形をとどめていました。

クリームをカットするときに「しゅっ」っという空気のつぶれるような音がして、そのふわふわさが耳でもわかります。

この白いクリームがティラミスクリームで、中心のココアスポンジを包んでいました。

チーズのちょっとした酸味も甘さもあり、しつこい味ではない感じがします。

この白いクリームだけなめてみても、胃もたれするような重みはなく、さっぱりしたティラミスクリームになっていると思いました。

ココアスポンジは、とってもとってもしっとりしていて、しっかりコーヒーシロップが染み込んでいました。

それだけを食べると、少し舌に苦みを感じます。

口の中でシュワっと溶けてなくなってしまうスピードは、かなり速いですが、しっかりその味は口の中にとどまっています。すごいです。

だって、この苦みがなくなってしまったら、ティラミスじゃなくなってしまいますものね。

かといって、ずっとスポンジの食感が残っていると、それもまたティラミスではなくなってしまいます。

この絶妙な引き際加減が凄すぎます!!

やっぱりカロリーお高いんでしょ~?

もっちりクレープティラミス内容図

クレープを分解して広げてみました。その大きさは、男の人の手のひらを広げたほど。

見た目は四角い形ですが、ちゃんと丸い形に焼かれたクレープでした。

とってももっちもちの生地で、クリームからの湿気が、さらに生地をしっとりさせているようです。

手に持って食べるにしても、しっかりその形を維持してくれているので、食べやすいですし、お皿に移してフォークで刺しても形が崩れることはありません。

カットして盛り付ければ、おもてなしにも立派な役目を果たしてくれそうです。

この「もっちりクレープティラミス」のカロリーは256Kcalです。

一見、「うゎ、ちょっとお高め!?」と思うかもしれませんが、ティラミスってケーキの中では低い方なのです。

ショートケーキやチョコレートケーキ、モンブランの皆さんは300kcalあたりが主流ですが、ティラミスはスポンジを使っていないので、その分カロリーが低い方のケーキになるのです。

さらに、バターや牛乳を使っていないので、脂質も低い方なのです。

しかし、カロリーは低い方かもしれませんが、糖質はお高めです。チーズに含まれる糖質があるからです。

ちなみに、ご飯一杯(180g)約250kcalくらいです。

といってもケーキですから、やっぱりカロリーはお高めに感じますよね。

私の計算によれば、1時間半ほど、走ってくれば、そのkcalは消費されることでしょう。

もっちりクレープティラミスの詳細

もっちりクレープティラミス成分表

商品名 もっちりクレープティラミス
価格 181円(税込)
カロリー 256kcal
販売店舗 セブンイレブン

関連スイーツ記事はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。