セブン和スイーツ 国産米粉を使用した「もっちりみたらし団子」

更新日:2021/01/09 / 公開日:2021/01/09

セブンイレブン , ,

もっちりみたらし団子

セブンイレブンの新商品、国産米粉を使用した和菓子の定番、もっちりみたらし団子です。

米粉が国産なのが安心できますよね。

早速、「もっちりみたらし団子」を食べてみた

もっちりみたらし団子パッケージ

国産米粉を使っているので、とてももちもちしています。

みたらしのタレがとても甘くて、ツルっとしているので、食べやすいです。

私は普段からみたらし団子が好きで、いつも串に刺してあるみたらし団子を購入しているんです。

ですが、いつも串に少し残るのが美味しいけど、歯にも少しくっつくし、冷やすと固くなるし、なんとかならないかな?って思ってました。

今回のもっちりみたらし団子も米粉使用なので柔らかいけど、歯にくっつくかなと思ったけど、まったくそんなことなく、すんなり食べれました。

透明なカップに一口大の団子が5個はいっています。

みたらしのテリがとても綺麗で、一口サイズですが結構大きめ。

5個がちょうどいいです。

ただ冷やすと固くなるのは同じなので、買って来たら早めに食べることをお勧めします。

値段も159円(税込)と安く、子供用に2個買っちゃいました。

みたらしのタレには大豆が使ってある

もっちりみたらし団子パッケージ2

カップのふたの表記に「soy sauce」とありました。みたらしのタレに大豆が使ってありました。

みたらしといえば、やっぱりタレですよね。

大豆がつかってあるからか、さっぱりとしていて、あとくされの無い味がとっても良かったし、おいしかったです。

ヘルシーなお菓子をさがしている私は嬉しく思いました。低カロリーなのはいいですよね。

私自身日頃から、糖質オフや大豆使用の物をなるべく購入することを心がけているので、こういう和スイーツはありがたいです。

ヘルシーで、身体に優しいお菓子は食べるだけでホッとします。

「もっちりみたらし団子」を食べてみた感想

もっちりみたらし団子開封後

最近のセブン和スイーツは、透明カップで販売している商品が多く、これが可愛いと思いました。

小さいカップは場所を取りませんので、事務職とかオフィスでの仕事している方は、休憩でお昼の後に食べるのもいいですね。

ちょっとしたリラックスに、甘いお菓子、自分のご褒美として、コンビニスイーツは最高だと思います。

今まで、コンビニのスイーツは高いってイメージがある人も、最近では手ごろな価格のスイーツもたくさんあるので、オススメですよ。

国産の材料で、低価格・低カロリーなスイーツがコンビニで購入できるなんて、なんて素敵な事でしょう。もっと増えてくれるといいなと思いました。

コンビニに行く楽しみを作ってくれるスイーツ。これからも期待しています。

もっちりみたらし団子の詳細

商品情報
商品名 もっちりみたらし団子
価格 159円(税込)
カロリー 172kcal
販売店舗 セブンイレブン

関連スイーツ記事はこちら

SNSでもご購読できます。

カテゴリー一覧

ジャンル一覧