ブラックレイブとケノンを比較!男性に人気な家庭用脱毛器はどっちがいいのか?

【PR】

  • 2月 10, 2023
  • 3月 25, 2024
  • 脱毛
  • 475view

テレビを見ながらでも気軽に脱毛できる家庭用脱毛器ですが、最近は女性だけでなく男性にも人気です。

特に最近は男性用脱毛器もかなりの数が登場し、その中でも話題になっている「ブラックレイブ」。

家庭用脱毛器といえば「ケノン」が圧倒的に知名度がありますが、ブラックレイブとケノンはどんな違いがあるのか気になりませんか?

そこでこの記事ではそれぞれの気になる特徴を比較してみました。

どの家庭用脱毛器を買おうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ブラックレイブとケノンを比較した結果

まずは、今回比較した項目の結果を紹介します。詳しい詳細については、この後に解説していきます。

ブラックレイブ ケノン
価格
(税込)
40,920円 69,800円
照射回数 100万回 300万回
照射範囲 3.63cml 9.25㎠
パワー 最大13.8ジュール 最大35ジュール
脱毛の間隔 3日〜 2週間〜
使用範囲 全身 ほぼ全身
(男性のヒゲも対応)
重さ 332g 120g
カートリッジ交換 不要 必要
保証期間 30日間全額返金保証 最大3年
無料メーカー保証1年
有料延長サービス2年

ブラックレイブとケノンの特徴を、一覧表でまとめてみましたがそれぞれ特徴も異なり違いがありますね。

特に価格は、2万円近く差があります!!価格の面で言うと、少しでも安く家庭用脱毛器を手に入れたいという方なら、ブラックレイブがおすすめです。

ただ価格が安くなると照射回数やパワーが見劣りする商品が多いのですが、ブラックレイブは照射回数100万回、パワー13.8Jと申し分ない性能なので、コスパ最高な脱毛器ですよ。

ただ、家庭用脱毛器の中でも大人気のケノンは、照射回数はブラックレイブより多い300万回もあり、家庭用脱毛器としてはかなりの回数を誇るので、こうした性能はケノンが人気の理由になっていそうですね。

ブラックレイブとケノンを比較した項目がこちら

ここからは、ケノンとブラックレイブを比較した時に、特に気になる項目についてチェックしていきます。

今回、詳しく比較してみた項目がこちらになります↓

  • 使いやすさ
  • 使用可能な部位
  • 照射回数
  • 脱毛間隔
  • 価格

価格を始め、家庭用脱毛器としてどれも気になるポイントですよね。

それではそれぞれ詳しく解説していきます。

使いやすさを比較

まずはブラックレイブとケノンの使いやすさを比較してみました。

2つを比較した結果、使いやすいと言えるのは「ブラックレイブ」です!その理由について、解説していきます。

ブラックレイブが使いやすい理由

なぜブラックレイブなのか?その理由がこちらです↓

  • コスパが良い
  • W冷却機能で痛み軽減
  • タッチパネル式のカウントダウンディスプレイが使いやすい

特にこの3つはケノンよりブラックレイブの方が優れている点です。

コスパが良い

ブラックレイブが使いやすい一番の魅力は、「コスパが良い」ところです。

公式サイトからになりますが、キャンペーン中に購入すれば、40,920円と家庭用脱毛器の中でもかなり安く購入できます。

中にはブラックレイブより価格が安いものもありますが、その反面、照射回数が少なかったり、パワーが小さいものがほとんど。

その点ブラックレイブは、照射回数は100万回程、パワーは13.8Jと美容サロン並みの申し分ない性能を誇ります。

W冷却機能で痛み軽減

冷却機能が付いていない家庭用脱毛器を使用する場合、保冷剤等で冷やす必要がありますが、ブラックレイブは冷却機能が付いているためこの必要がありません。

オートモード時もこの冷却機能のおかげで、痛みを感じづらく無理なく脱毛を続けられます。

タッチパネル式のカウントダウンディスプレイが使いやすい

実は、意外と残り照射回数が表示されない家庭用脱毛器って多いんですよ。そのため、あと何回使えるかが分からず不便です。

その点、ケノンもブラックレイブも残りの照射回数を表示してくれるので、この機能はあるとかなり便利です。

特にブラックレイブは、タッチパネル式で「出力段階」や「オートモード機能」、「冷却機能」の設定が簡単にでき操作性が高く使いやすいです。

照射回数を比較

続いてはそれぞれの照射回数を比較してみました。

ブラックレイブ ケノン
照射回数 100万回 300万回

家庭用脱毛器の照射回数は、30万回~50万回くらいが一般的と言われています。

そんな中、ケノンとブラックレイブは圧倒的に多い照射回数を誇り、どちらもお得です。

ただブラックレイブが100万回なのに比べて、ケノンは3倍の300万回も照射回数があるので、照射回数で言うと、やはりケノンがお得です。

300万回なんて回数使うのか、疑問に思う方もいるかもしれませんが、やっぱり少ないより多いほうがよいですよね。

そもそも家庭用脱毛器は永久脱毛とは違い繰り返し使っていくものなので、照射回数は多いとそれだけ長く使うことができます。

またケノンは、カートリッジ交換を行っていけば、半永久的に使えるので照射回数が300万回あるのも納得な気もします。

脱毛間隔で比較

脱毛間隔は長い短いで使い方が変わってくるポイントの1つです。長い短いどちらが良いかは使う人次第で変わると思いますが、それぞれどれくらいの間隔なのか比較しました。

ブラックレイブ ケノン
脱毛の間隔 3日〜 2週間〜

脱毛間隔で見てみると、「3日」と「2週間」で結構な差がありますね。

脱毛は面倒くさいと感じる人は、2週間間隔のケノンが楽な気がしますが、コツコツ脱毛に励みたい人は、3日間隔でできるブラックレイブがおすすめです。

とはいえ、脱毛間隔については「短い」「長い」どちらにもメリット・デメリットがあるので、この点は使う方次第ですね。

ブラックレイブとケノンの価格を比較

脱毛器は価格も高額商品が多く、値段も様々なので、商品選びの時に「価格」は要チェックポイントです。できれば、少しでも安く良い家庭用脱毛器を手に入れたいと思いますよね。

そこでここでは、ブラックレイブとケノンの価格の違いを比較してみました。

公式サイトや、ネットサイトでの販売価格も比較紹介しているので、合わせてチェックしてください。

ブラックレイブの価格

まずはブラックレイブの価格を見ていきましょう。

公式サイト 楽天市場 Amazon
価格
(税込)
40,920円 47,520円 95,040円
送料
(税込)
無料 無料 無料

ブラックレイブは、公式サイトが断然お得です。

楽天やAmazonより断然安い、40,920円はかなり魅力です。ただこの価格はキャンペーン期間限定なので、気になる方は早めの購入がおすすめです。

ケノンの価格

続いてはケノンの値段を見てみましょう。

公式サイト 楽天市場 Amazon
価格
(税込)
69,800円 69,800円 69,800円
送料
(税込)
無料 無料 無料

ケノンは公式サイト・楽天市場・アマゾンどこも同じ価格で販売されていました。

これは楽天やアマゾンも結局、公式サイトの販売元が楽天やアマゾンで出店しているため、値段が同じということです。

ただ楽天やアマゾンだとポイントが貯まるので、ポイントを貯めたい方はそちらから購入するとちょっとだけお得で買うことができますよ。

楽天・アマゾン共に1%ポイント(698ポイント)が付くのでおすすめです。

ただブラックレイブのキャンペーン価格の方が圧倒的にケノンに比べると安いので、値段だけで比較するならブラックレイブを公式サイトで買うのが一番お得ですよ。

比較してみた結果「ブラックレイブ」の方がおすすめ

今回は「ブラックレイブ」と「ケノン」について気になる項目で比較してみましたが、個人的には「ブラックレイブ」の方がおすすめです。

その理由は、

  • 値段が安い
  • コスパが良い
  • W冷却機能で痛み軽減
  • タッチパネル式のカウントダウンディスプレイが使いやすい

の3つ!

この点はブラックレイブの魅力だと思いますので、家庭用脱毛器が気になっている方はブラックレイブから試してみることをおすすめします。