賃貸の水がまずいのは何故?マンション・アパートで美味しく水を飲む方法

【PR】

賃貸マンションの水がまずくて飲めない!
アパートの水道水が汚い

賃貸住宅に暮らしているとこうしたまずい水道水に悩むことありませんか?

水がまずいとお茶やコーヒーもまずくなるし、いちいちスーパーやコンビニでお茶やコーヒーを買うのもお金がかかるし勿体ないですよね。

そこで今回は賃貸マンション・アパートで美味しく水を飲める方法について紹介します!

賃貸住宅で美味しい水を飲む方法

賃貸住宅で美味しい水を飲む方法

賃貸住宅の水がまずいのをどうにか解消したいなら以下の4つの方法がおすすめです↓

  1. ミネラルウォーターを購入する
  2. 浄水器を付ける
  3. 浄水スタンドなどから水を汲む
  4. ウォーターサーバーを設置

ミネラルウォーターを購入する

ミネラルウォーターを購入する

賃貸マンションの水がまずい解決策としてパッと思いつくのが、コンビニやスーパーなどでミネラルウォーターを買ってくる方法。

一人暮らしなどあまり水を多く飲まない方ならミネラルウォーターを買うことが一番手っ取り早いかもしれません。

ただ家族と暮らしていたり、子育て家族などになるとミネラルウォーターを買う量が多くなり、とても大変です。

2リットルのミネラルウォーターを何本も買うと運ぶのも大変だし、保管場所もそれなりに必要です。

そしてお金も水とはいえどそれなりのコストになってしまいますので、大家族だと不向きな方法でもあります。

  • 一人暮らしだと利用しやすい
  • 色んな水を手軽に試せる
  • 運ぶのが大変
  • ごみ捨てが大変
  • 保管場所がそれなりに必要
  • 大家族だと経済的にも負担

浄水器を付ける

浄水器を付ける

賃貸マンションやアパートの水がまずい場合、水道の蛇口に浄水器を付けるという方法もあります。

浄水器は水道水をろ過してくれるため、水道水の嫌なニオイや不純物を取り除いてくれます。

ろ過することによりそのまま水道水を飲むより美味しく飲めるので便利です。

ただ完璧にろ過される訳ではありません。また浄水器は定期的に交換かフィルターを交換しないといけません。

こうした手間が面倒って方には浄水器は向いていないかもしれません。

  • 浄水器を付けるだけでいい
  • 水自体の金額は水道代のみ
  • 定期交換が必要
  • 蛇口の種類によっては取り付けられない
  • 完璧にろ過はできない

浄水スタンドなどから水を汲む

浄水スタンドなどから水を汲む

水道水はまずいけど水にお金をかけたくないという方にはスーパーなどに設置してある浄水スタンドを利用するのもおすすめ。

水を汲む専用ボトルを購入する必要はありますが、それ以外にはお金がかからないので便利です。

ただその分労力を必要とするので、水を汲みに行くのがめんどくさい、重い水を持って買えるのがきついといった方には不向きな方法でもあります。

ミネラルウォーターや浄水器と違い、水が痛みやすいので保管期間が短いのもデメリットの1つです。

その理由はスーパーの浄水スタンドは飲み水用ではなく、調理用の水として配っているので、加熱殺菌されることを前提にしています。

そのため水が痛みやすいようになっています。

  • 水代にお金がかからない
  • 最寄りのスーパーで汲める
  • 水を運ぶのが面倒
  • 飲み水専用ではない
  • 長期間保管ができない
  • 専用ボトルを買う必要がある

ウォーターサーバーを設置

ウォーターサーバーを設置

最後に紹介する方法がウォーターサーバーを設置するという方法です。

ここまで紹介した3つの方法の場合、何かしらデメリットがありました…

ミネラルウォーター・・・もって買えるのが大変・保管場所を取る
浄水器・・・完璧にろ過できない・交換が面倒
浄水スタンド・・・水が痛みやすい・運ぶのが面倒

しかし!!ウォーターサーバーはこうしたデメリットを解決してくれます。

ウォーターサーバーは水を自宅まで届けてくれるので、運ぶ手間がなく毎月新しい水を持ってきてくれるので交換の手間や水が痛むという心配がありません。

デメリットは値段が高いというところですが、ウォーターサーバーも沢山種類が増え、今では手軽に試せるウォーターサーバーを登場しています。

そのため、賃貸マンションやアパートで美味しい水を飲みたいと思っている方はウォーターサーバーをオススメします。

  • 水を運ぶ必要がない
  • 新鮮な水を飲める
  • お湯もすぐ飲める
  • 安価なウォーターサーバー会社もでてきた
  • コストがかかる

賃貸マンション・アパートの水がまずい原因は?

賃貸マンション・アパートの水がまずい原因は?

そもそもどうして賃貸住宅の水がまずいのでしょうか?

結論からいいますと、賃貸マンション・アパートの水は「貯水槽水道方式」になっている住宅がほとんどだからです!

「貯水槽水道方式」とは水道水を一度地上にある受水槽に溜め、そこから水をポンプで屋上の高架水槽へくみ上げて各部屋に給水します。

この受水槽と高架水槽を「貯水槽」といいます。賃貸物件の中には受水槽・高置水槽のどちらか片方だけという場合もあります。貯水槽がメンテナンスされていないと水質が落ち、結果その賃貸物件の水がまずくなるという仕組みです。

ちなみにこの貯水槽の管理ですが、マンションのオーナー様になります。

賃貸物件に住んでいる方なら経験したことがあるという方もいるかも知れませんが、基本的にマンションのオーナーさんはお金がかかる修繕にシビアな方が多いです。

そうなると貯水槽のメンテナンスなどの経費を削るといった考えで、数年に一回しか貯水槽の掃除をしないってことも…

ひどいところになると害虫が入っていたなんて話もあったほど。

ただこうしたメンテナンスはその賃貸物件のオーナーさん次第なので、中々入居者がどうこうできる問題ではありません…(全てのオーナーさんに当てはまる訳じゃありませんよ)

賃貸住宅で美味しい水を飲むならウォーターサーバーがおすすめ

賃貸住宅で美味しい水を飲むならウォーターサーバーがおすすめ

今回は賃貸マンション・アパートの水がどうしてまずいのかについて解説してきましたが、その原因は貯水槽にありました。

ただ貯水槽は入居者ではどうすることもできないので、賃貸住宅で美味しく水を飲むならウォーターサーバーがおすすめでした。

ウォーターサーバーは最近では色んな会社が登場するほどの人気で、値段が安い会社も登場しているので、以前より安く購入できるようになりました。

とはいえこれだけ会社が多いとどのウォーターサーバーにしようか悩むことも…そんな方は「プレミアムウォーター」がおすすめです。

プレミアムウォーターは、ウォーターサーバーシェアNo.1(※日本マーケティングリサーチ機構調べ)と爆発人気を誇るウォーターサーバーです。

ミネラル成分を添加せず、天然のミネラル成分がバランスよく含まれた質も高くお美味しく飲める水として人気です!

料金プランはいくつかありますが、PREMIUM3年パック(月24ℓ)でも3,974円と、手軽に試せる価格かつサーバーレンタル代も無料なのでおすすめですよ。