最近注目のマッサージガンとは?おすすめの選び方や使い方を紹介!

ただでさえデスクワークや車社会で運動不足なのに、最近はリモートワークでさらに体の悩みが増えたなっと思ったことありませんか?

このような生活が続くと本来の自分自身の体調が中々本来のパフォーマンスに戻らず困っているという人もいるのではないでしょうか。

そこで最近注目を浴びているのが「マッサージガン」。

この記事ではマッサージガンの特徴や使い方、おすすめの選び方などマッサージガンについてまとめましたので、身体が凝っている人は是非参考にしてみて下さい。

マッサージガンの特徴

マッサージガンの特徴

マッサージガンとはその名の通り、拳銃型の電動マッサージ機です。

また構造上比較的小型なものが多いので取り回しもよく置く場所にも困らないというメリットもあります。

マッサージガンの特徴を最大限に生かして使用するためのポイントとしては、「狙ったツボをピンポイントで刺激する」「部位によっては力を込めて押し当てる」ことが挙げられます。

冒頭でも述べたようにマッサージガンは比較的小型なので狙った場所だけを刺激することができます。

人体のツボというのはとても複雑で狭い範囲に気持ちがいいツボと激痛が走るポイントが混在しているので、せっかくマッサージをしてもあとあと痛みまで残ってしまう…なんてこともよく聞きます。

ところがマッサージガンを使うと気持ちがいいツボだけを刺激することで痛みを伴わないマッサージを行うこともできますので使用前にいくつかツボを把握しておくことをお勧めします。

また、拳銃型ということでほかの形状の電動マッサージ機と違って力を込めて強くツボを押しながら刺激することができます。

基本的には体に対して垂直に押し当てて振動を与えて使用しますが、振動に加えてグリグリと揉みこんでみたりほぐしてみるとマッサージガンの特徴を最大限に発揮することができるでしょう。

ただしほかのマッサージ機と同様にやりすぎは痛みの原因につながるので必ず自分の体感と相談しながら使用しましょう。

特にマッサージガンのように振動を利用した「打撃型」と呼ばれるマッサージ方法は同じ部位に対して長時間連続して行い続けると炎症の原因になってしまう場合もあるので適度に行うことが重要です。

ちなみに多くのマッサージガンには振動パターンや振動の強さを多段階で調整できる仕組みがついていたり振動部分を組み替えて様々な刺激を与えることができるようになっているので、自分好みのやり方を探してみても面白いと思います。

また、マッサージガンは整体での肩こり・腰痛の治療にも用いられていますしちょっとした筋肉痛やむくみの解消にも一役買ってくれるものなので、入浴後や軽い運動後に使用することで疲れが残るのを防いでくれたり自宅で簡単にコリをほぐしたりすることができます。

マッサージガンの使い方

マッサージガンの使い方

マッサージガンの使い方は、先端のアタッチメントをこりが気になるところに当てて作動させるだけで、小刻みに振動して筋肉の深層部まで刺激が届き、効果的にこりをほぐします。

それにより、血行改善が期待できます。首や肩をはじめ、背中や太もも、ふくらはぎなど全身に使えるので、好きなタイミングで簡単に全身の筋膜リリースが行えるところが特徴です。

筋膜のこわばりをほぐす「筋膜リリース」にも適するとされています。

その上、フォームローラーと違ってマッサージガンは自然な姿勢のまま全身の力をほどよく抜きながら使用できる利点によって、最近人気を呼んでいます。

使用時の注意点としては、マッサージガンを使うときは、振動は最弱レベルから始めるのがおすすめです。

そこで物足りなさを感じたら、徐々に振動を強くしていきましょう。

マッサージガンを同じ部分に長時間当て過ぎないように心がけてください。

目安としては、1つの患部に当てる時間は10秒から長くても3分以内がおすすめとされています。

なおマッサージガンには、ダイエットなど痩せる効果は期待できないと言っていいと思われます。

あくまで振動によて、筋肉や筋膜をほぐすことを目指すためにご使用ください。

マッサージガンの選び方

マッサージガンの選び方

ハイパーボルトを皮切りに、今や多種多様なマッサージガンが販売されていますね。

1万円を切るお手頃なものから5〜6万円の高価なものまであり、どんな基準で選べばよいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

選ぶポイントはいくつかありますが、どんなものを選べばよいのかはその人の目的によって変わってきます。

旅行や出張などに出かけるときにも持って行きたい。
とにかくパソコンに向かう時間が多くて肩こりなどがひどい。
マッサージ代にそんなにお金を掛けられない…etc.

人によってマッサージガンを手に入れたい理由はさまざまですよね。

まずは自分がマッサージガンに何を求めているのかを明確にしたうえで選ぶことが大切です。

それでは以下に、どんなポイントに注目して選んだら良いのかをまとめてみましたので見ていきましょう!

重量

基本的にマッサージガンは、充電式でバッテリーを搭載しているため重くなります。軽いもので350g程度、重いもので1.5kg程度です。無理のない重量の商品を選ぶことをおすすめします。

外出の際に持ち歩きたい方や、腕の力があまりない方には軽量タイプが向いています。

あまり重いと、腕が疲れてしまってマッサージをする意味がなくなってしまうかも知れません。

振動数

振動数は重要です。あまり振動が弱いものだと意味がないですね。

ストロークが大きいほうが、筋肉の深い地点まで振動を伝える効果が期待できるとされています。

出来るだけ、1分間に3,000回以上振動するタイプを目安にしましょう。

スピード調節機能

振動スピードを変更できる商品がおすすめです。目安としては、3~5段階くらいで振動スピードを変更できるものが良いでしょう。

稼働時間

マッサージガンの充電に必要な所要時間と、連続使用可能時間のチェックもおすすめです。

特に外へ持ち歩く予定の人には要チェックです。

静音性

騒音というほどの動作音ではありませんが、メーカーによりけりですが、音がうるさいと人によっては自分自身もストレスに感じるでしょう。

出来るだけ静音タイプのものがお勧めです。

振動の強さ調節

振動レベルはほとんどのマッサージガンで調整可能ですが、最低でも3段階に分かれているものが良いですね。

アタッチメント

マッサージガンのヘッド(アタッチメント)は基本的に交換式です。

丸いボール状のものや、U字型タイプなどがあります。腕や脚、背中などに適した形状があり、付属アタッチメントの種類が多いほうが使い方の幅が広がるのでおすすめです。

あればあるほど良く見えますが、実際のところ使用するのは2~3タイプのみになるかと思います。

値段で迷ったら削れるポイントがこれになります。

ちなみに私はハイパーボルトが出始めの頃に購入して愛用しています。

20代も前半から肩こり腰痛に悩まされてきた身としてはハイパーボルトの存在を知ってすぐに、これだ!と思い購入しました。

その時の値段はAmazonで50,500円!今見たら29,800円!まぁ仕方ない(笑)

ハイパーボルトは1.1キロと若干重めですが、使っているうちに重さにも慣れ、主に腰に当てて使っているので逆にこのくらいの重量感がちょうどよくて助かっています。

皆さんも自分に合ったマッサージガンをみつけて、毎日をより快適に過ごして下さい!

まとめ

マッサージガンはまだまだ認知度が高い商品ではありませんが、自宅でも気軽に使える新しいマッサージ器具として注目を浴びています。

ただ商品の特徴によっては、重さや振動、稼働時間など様々な特徴の違いがあるので、使用者の目的にあったマッサージガンを選ぶことが大切です。

今後益々注目されそうな気もするので、気になる方は早めのお試しをおすすめします!