ミニチュアダックスフンドの【値段・寿命・里親】について徹底解説!

目が丸っこく愛嬌のある顔立ちで、喜怒哀楽で表情がコロコロ変わったり、他の犬種に比べ、長い胴体と短くて小さい足をもっているところが特徴的なミニチュアダックスフンド。

今回はペットとしても人気が高い、ミニチュアダックスフンドについて紹介していきます。

ミニチュアダックスフンドの特徴について

ミニチュアダックスフンドの特徴について

ミニチュアダックスフンドは仲間意識が強く、多頭飼いしやすい犬種です。また、友好的で活発、好奇心旺盛な性格で、とても賢い犬種です。

もともと猟犬だったという歴史があるため、猟犬特有の吠えやすい気質で噛み癖があります。

道で他の犬にすれ違ったり、自宅に来客があった際に吠えやすい傾向があります。また、おやつが欲しかったり、遊んで欲しいときなどに要求吠えをすることもあります。

多頭飼いの場合は、一頭が吠えると他の犬もつられて吠え出すこともあります。

仔犬のうちに吠えないようにしつけが必要です。

ミニチュアダックスフンドは被毛のお手入れがしやすい犬種です。家庭でのシャンプーやブラッシングを定期的に行なっていれば大丈夫ですが、シャンプーをしっかりすすがなかったり、シャンプー後に十分乾かさないと皮膚のトラブルの原因になります。

時々、足周りの毛を月に一度、揃える程度にカットするといいです。

ミニチュアダックスフンドは食いしん坊が多いため、肥満や歯周病にかかりやすい犬種です。

日頃から食べ物を与えすぎないように注意し、仔犬の頃から歯磨きの習慣づけが大切です。

猟犬気質であるため、非常に活発で散歩好きです。肥満やストレス解消させるためにも、日頃から運動させるようにしましょう。ただし、椎間板ヘルニアになりやすい犬種のため、過度な運動はさけてください。

特に階段の登り降り、ベッドやソファからの飛び降り、滑りやすい床で走り回ることは、足腰に負荷がかかりやすいため気をつけてください。

足が短いため、夏場はアスファルトからの反射熱を受けやすいので、散歩する時間帯を遅くし、涼しくなってからの散歩をオススメします。

散歩の回数は1日1回、1回の散歩時間が1時間は少なくとも取ったほうがいいですが、厳しい場合は1日2回に散歩を分けて、できるだけ多く運動できるようにしてください。

暑さ寒さには弱いため、室内飼いをオススメです。餌の頻度は年齢にもよりますが、1日2回が目安です。仔犬の時や歳を取ってきた場合には、1日3回に分けるなどの必要があります。

またミニチュアダックスは毛質が大きく三種類に分けられております。スムース、ロング、ワイヤーとありますが、毛質によって性格も異なるといわれております。スムースは警戒心が強いが明るく活発。ロングは三種の中で一番活発。ワイヤーは協調性に富んだ性格が多いようです。

全体的に見ると、甘えん坊な性格が多いと思います。例えば仕事や学校から帰宅した時など、大きく尻尾を振って喜んでくれます。また撫でてもらうことや抱っこされることが大好きで、よく飼い主の足にぴょんぴょんと跳ねておねだりすることも。抱っこを嫌がることはほとんどありません。

しかし嫉妬深い一面もあるため、飼い主が他の事に集中したり夢中になっていたりすると、構ってほしいがために吠えたり、トイレを失敗してしまったり、ティッシュをぼろぼろにしてしまったりなど目立った行動をすることもあります。そのため場合によってはきちんと躾をすることも大切です。

ミニチュアダックスフンドの価格について

ミニチュアダックスフンドの価格について

ミニチュアダックスフンドのペットショップでの平均価格は27万円~です。

ですが、低血糖や生体の欠損、年齢や体格等により15万円~と安くなることがあるそうです。

ここからはペットショップで働いていた私の意見になりますが、近年コロナの影響でわんこの犬種問わず売れて前の職場では猫だけしか置けなくなるくらいで、仕入れたとしても値段が高くなってるのが当たり前でした。

今は徐々に落ち着いてきてるとは思いますが、その分里親に出される個体が多いのも現状です。

ブリーダーの価格は33万円~です。ダックス専門な所や、様々な犬種の子達を育ているので値段は様々なようです。

生体の値段の違いはカラーも影響あると思います。単色よりダップルカラーは珍しいので惹かれるものがあるかもしれませんね。

ですが、ダップルカラーの個体は短命になりやすいです。

遺伝子構造のせいで先天性疾患があったり、器官の障害が出来やすいみたいです。

ミニチュアダックスフンドのエサについて

ミニチュアダックスフンドのエサについて

エサは安くて「5kg・700円~」「1kg・4,000円」ぐらいです。

安い物だと大量に着色料を使われていて少量のビーフや、チキンの油をかけ混ぜたものをビーフ味やチキン味という表記が可能だったり、逆に高いものだと怪しいと言う声も多くあります。

1番いいのは2,500円くらいのがいいと思います。それかペットショップで出されている物がいいと思います。私の働いていたお店は、ニュートロというブランドの小型犬にはワイルドレシピ、大型犬はナチュラルチョイスをあげていました。

ワイルドレシピは800g・2,180円でナチュラルチョイス1kg・2,050円でした。このフードはちゃんと説明ができる取り扱い店のみが販売出来るようになってます。

聞き馴染みのあるロイヤルカナンは、インドアパピー800gで1,819円です。

ですが、食いつきを良くするために油を使うために涙やけになりやすいのであまりおすすめしません。

ヒルズのフードは病院の診断書を見せて貰えない限りペットショップの店員さんは販売は出来ないです。それは、医療行為に当たるからです。

後、食いつきが悪かった時は缶詰めでも一般食でフードに混ぜて食べさせるようにして何も食べないけど缶詰なら食べるとなる場合は総合栄養食の缶詰だとフードはいらないので負担もかからないと思います。

ミニチュアダックスフントの寿命とかかりやすい病気について

ミニチュアダックスフント寿命とかかりやすい病気について

各犬種でかかりやすい病気や寿命が異なるため、ここではミニチュアダックスフンドについて話していきたいと思います。

かかりやすい病気は?

ミニチュアダックスフンドのかかりやすい病気は以下になります。

  • 椎間板ヘルニア
  • 目の病気
  • 外耳炎

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアは加齢や遺伝的になる病気で、ダックスフンドが一番なりやすい病気になります。予防や適度な運動と子犬の時からバランスの良い食事を心掛けることで予防が出来ます。

目の病気

ダックスフンドの目の病気は天性的なものが多いです。例えば、「白内障、角膜ジストロフィー:などがあげられます。

どれも命には別状がないですがここら辺は気をつけて飼い主様が気にしてあげましょう。

外耳炎

外耳炎は耳が垂れてる子になりやすい病気です。アトピーやアレルギー耳道に細菌が繁殖することで起きます。

梅雨時期などはこまめに観察してあげて定期的に検査を行ってあげることが必要ですが、耳の掃除のしすぎには注意が必要です!!耳を傷つけてしまう場合もあるため適度に行いましょう。

寿命について

ダックスフンドの寿命は12〜16歳と言われています。

犬の平均寿命が10〜12年と言われていためm他の犬種よりは長く一緒に過ごせる犬種となっています。

ただし、もっと長生きしてもらうために普段から気を付けておきたいことがあります。それが以下になります。

  • 予防接種
  • 毎日の適度な運動
  • 定期的な健康診断
  • 年齢に合わせた食事

普段から飼い主がその子をよく見ててあげることが大事になります。

ダックスフンドはアナグマ犬。巣穴を掘るために胴が長く足が短いです。胸が発達していて、筋肉質で引き締まった体型をしています。

マズルも長く面長で垂れ耳でアーモンドアイ。散歩も遊びの時間もいっぱい取るのがいいと思います。

ダックスは勇敢で好奇心旺盛な子が多いです。私はミニチュアダックスとカニンヘンダックスを飼っていますがどちらも甘えん坊で独占欲が強く、あまり人見知りする子達ではなかったので人や、犬を見つけるとその場所に走り遊ぼって誘ってました。

2匹一緒に行動する事も多かったです実はこの2匹は里親から引き取りました。

里親について

ミニチュアダックスフンドまとめ

里親になるには1つはネットで里親を探すことです。

ただしネットの情報だと投稿の消し忘れや、里親として引き取った後のトラブルがあっても個人間のやり取りが複雑です。他にも金銭のやり取りも個人間で行われるため、簡単に里親になれますが、審査も何もないので個人的にはあまりオススメしません。

私もミニチュアダックスの時に引き取ったのですが、その後トラブルになってしまいました。その時は、言った言ってないの揉め事でした。

2つ目は保護犬カフェで直接行く事です。カニンヘンダックスの子は元々ペットショップの売れ残りの子です。

保護犬カフェは何かしらの理由で飼えなくなった子が多く居てそこで触れ合える事が出来ます.

その中で触れ合える子達は里親募集している子達なので、審査をして通るとお家に連れて帰ることが出来ます。審査には収入や家族構成など、色々聞かれます。さらにペット保険に加入することが条件にもなります。

3つ目は譲渡会です。

譲渡までに手続きがあります。手続き内容は以下になります。

  • 犬の譲渡受け申請書を記入
  • 申請書に基づき家庭訪問し合否が出ます
  • 譲渡可になった場合のみ譲渡会に参加可能
  • 気に入った子とお見合いをして良ければ里親になれます

もし、気に入った子が居なければ半年間は譲渡会に参加することが出来ます。

4つ目はペットショップの里親です。COO&RIKUというペットショップが里親をやっていることがあるので、チェックすることをおすすめします。

譲渡金はかかりませんが、その他薬等で37,070円と別途フードを定期購入するという条件があります。

また18歳未満だと保護者の同意がないと飼う事ができません。65歳以上だと譲渡対象から外れるようです。

ミニチュアダックスフンドの飼育時に気をつけたいこと

ミニチュアダックスフンドの飼い方について

ミニチュアダックスフンドは仲間意識が強く、多頭飼いしやすい犬種です。また、友好的で活発、好奇心旺盛な性格で、とても賢い犬種です。もともと猟犬だったという歴史があるため、猟犬特有の吠えやすい気質で噛み癖があります。

道で他の犬にすれ違ったり、自宅に来客があった際に吠えやすい傾向があります。また、おやつが欲しかったり、遊んで欲しいときなどに要求吠えをすることもあります。

多頭飼いの場合は、一頭が吠えると他の犬もつられて吠え出すこともあります。仔犬のうちに吠えないようにしつけが必要です。

ミニチュアダックスフンドは被毛のお手入れがしやすい犬種です。家庭でのシャンプーやブラッシングを定期的に行なっていれば大丈夫ですが、シャンプーをしっかりすすがなかったり、シャンプー後に十分乾かさないと皮膚のトラブルの原因になります。

時々、足周りの毛を月に一度、揃える程度にカットするといいです。また、ミニチュアダックスフンドは食いしん坊が多いため、肥満や歯周病にかかりやすい犬種です。

日頃から食べ物を与えすぎないように注意し、仔犬の頃から歯磨きの習慣づけが大切です。猟犬気質であるため、非常に活発で散歩好きです。

肥満やストレス解消させるためにも、日頃から運動させるようにしましょう。ただし、椎間板ヘルニアになりやすい犬種のため、過度な運動はさけてください。特に階段の登り降り、ベッドやソファからの飛び降り、滑りやすい床で走り回ることは、足腰に負荷がかかりやすいため気をつけてください。

また、足が短いため、夏場はアスファルトからの反射熱を受けやすいので、散歩する時間帯を遅くし、涼しくなってからの散歩をオススメします。

まとめ

今回はミニチュアダックスフンドが家族になる前に知っておいた方が良い情報などを今回は紹介させて頂きました。

ミニチュアダックスフンドの寿命は平均14年なので、これから家族にしたいなって思ったりしている方に今回の記事を読んで参考にしていただけたら幸いです。何十年と一緒に過ごす家族なので飼う前に色々と知って頂いて末長くお幸せにお過ごしください。