話題の台湾カステラがコンビニで買えちゃう!ローソンの新作スイーツ!

更新日:2021/10/22 / 公開日:2021/10/22

ローソン ,

Uchi Café 台湾カステラ_トップ画像

ローソンで「Uchi Café 台湾カステラ」が10月19日に登場しました。

最近、専門店ができるほど話題となっているスイーツ「台湾カステラ」が、身近なコンビニで手に入るのはうれしいですね。さっそく、ローソンで購入してきました!

「Uchi Café 台湾カステラ」はどんなスイーツ?

Uchi Café 台湾カステラ_パッケージ

「Uchi Café 台湾カステラ」は、クリームをサンドしたワンハンドで楽しめる台湾カステラです。

別立てのメレンゲを配合し、じっくり湯煎で焼き上げた『ふわしゅわ』生地に、北海道産生クリームと牛乳を配合した口どけスッキリのミルク感のあるクリームをサンドしています。

癖になるカステラ生地のふわふわしっとり食感は冷めてもそのまま楽しめます。

「台湾カステラ」とは、台湾北部の「淡水」という町の名物「現烤蛋糕」のことで、焼きたてのケーキという意味なんだとか。

一般的な日本のカステラよりぶ厚く、ぷるぷる食感としゅわっとしたくちどけが特徴だそうですよ。

「Uchi Café 台湾カステラ」はどんなお味に仕上がっているのでしょうか?早速、実食していきましょう!

「Uchi Café 台湾カステラ」のお味は?

Uchi Café 台湾カステラ

袋を開けると、ケースに入った台湾カステラが登場!生地には透明フィルムも付いているので、手で持って食べやすくなっています。

サイズは、手のひらから指先くらいまであり、ボリューム感があります。

ひとくちかぶりついてみると…ふわふわした食感がおいしい!どちらかというとシフォンケーキに近い味わいで、卵の味がしっかりします。

Uchi Café 台湾カステラ_ 一口サイズ

ふわふわしっとりした優しい食感ですが、香ばしさもあって、あとひくおいしさです。

ホイップクリームは、北海道産生クリームを使用しているだけあってミルク感があります。

Uchi Café 台湾カステラ

たっぷり入っていますが、クド過ぎずちょうどよい甘さで、カステラ生地との相性も抜群です。

ふわしゅわ食感を堪能しながら、あっという間に完食してしまいました!

いろいろなアレンジをして楽しめる!

Uchi Café 台湾カステラ_手のひらサイズ

透明フィルムをとって生地をそのまま手に持って食べてみましたが、べた付くことなく食べることができました。

かぶりついてもホイップクリームが溢れ出ることもなく、生地もボロボロ落ちないなので、ワンハンドで食べるには最適だな、と思いました。

また、シンプルなスイーツなので、フルーツやチョコチップなどをトッピングして、アレンジしてもおいしそう。

いろいろなシーンで楽しめるスイーツですので、ぜひゲットしてみてくださいね。

「Uchi Café 台湾カステラ」の商品情報

「Uchi Café 台湾カステラ」の詳細や成分表について紹介します。

商品情報
商品名 Uchi Café 台湾カステラ
価格 230円(税込)
名称 洋生菓子
原材料名 ホイップクリーム(国内製造)、牛乳、卵白、砂糖、卵黄、生クリーム、全卵、小麦粉、練乳クリーム、加糖練乳、植物油脂、でん粉、脱脂濃縮乳、ゼラチン、寒天/加工デンプン、乳化剤、グリシン、糊料(増粘多糖類)、リン酸塩(Na)、香料、V.C、酸
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
栄養成分表
熱量 243kcal
たんぱく質 5.3g
脂質 14.9g
炭水化物 22.1g
糖質 21.9g
食物繊維 0.2g
食塩相当量 0.2g

関連スイーツ記事はこちら

SNSでもご購読できます。

カテゴリー一覧

ジャンル一覧