手で食べることができない!?高カロリーなどら焼き「じゅわどら」

更新日:2021/07/16 / 公開日:2021/07/16

ローソン , , ,

じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ トップ画像

ローソンから新商品「じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ」が7月13日に登場しました。

ローソンのどら焼きと言えば、人気商品の「どらもっち」を思い浮かべますが、「じゅわどら」はどんな食感を味わえるのでしょうか?

早速購入してきたので、実食レポをしていきたいと思います!

「じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ」はどんなスイーツ?

じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップパッケージ

「じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ」は、卵と牛乳を主としたカスタードソースを生地にたっぷり染み込ませることで、噛むとじゅわ~っとした食感を楽しむことができるスイーツです。

生地の中には甘さ控えめの粒あんの他に、バタークリームと北海道産生クリーム配合のホイップクリームが入っています。

パッケージはピンク、イエロー、オレンジのポップなデザインです。「フレンチトーストのような⁉」と書いてありますし、洋風のどら焼きになっているのでしょうか?

早速、開封していきましょう!

「じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ」のお味は?

じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ

袋を開けると、ふわっとバターのいい香りがします。ケースの入ったじゅわどらの上には粉糖がかかっていて、まるでカフェのフレンチトーストやパンケーキのようにおしゃれです。

それでは早速いただきましょう!

一口食べると、洋風な見た目とは裏腹に、思っていたよりどら焼き感があります。

じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ一口サイズ

生地にはカスタードソースが染み込んでいるということでしたが、どちらかというと蜂蜜の味を強く感じました。どこか、鈴カステラのような味わいもあります。

また、粒あんに存在感があるので、洋風テイストの中にもしっかりどら焼き感が残っているのかもしれません。

じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ断面図

生クリームはたっぷり入っているのですが、そこまで主張が強くありません。

バタークリームのコクと塩っぽさがいいアクセントになっています。舌の上で溶ける感じも、さらにジュワっとした食感をアップさせています。

全く新しいどら焼きの形に驚きました。

フォークと飲み物を忘れずに!

じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ開封後

手に持って食べるのが一般的などら焼きですが、「じゅわどら」は生地がジュワっとしているので、手に持つとベタ付いてしまいます。

ケースに入れたままフォークやスプーンで食べるのをオススメします。出先で食べる時は、お手拭きやフォークをもらっておいた方が安心です。

また、甘くて濃い味わいなので、飲み物と一緒にいただくのもオススメ。ブラックコーヒーやサワードリンクにぴったりだと思います。

どら焼きの新しいテイストをぜひ食べてみてくださいね!

「じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ」の商品情報

「じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ」の詳細や成分表について紹介します。

商品情報
商品名 じゅわどら -じゅわどら焼きあんバターホイップ
価格 240円(税込)
名称 洋生菓子
原材料名 つぶあん(砂糖、小豆、食塩)(国内製造)、砂糖、全卵、小麦粉、ホイップクリーム、カスタードクリーム、生クリーム、バター、粉糖、水あめ、マーガリン、蜂蜜、植物油脂、ショートニング、乳化油脂、牛乳、みりん、卵白粉、食塩、寒天/ソルビット、膨張剤、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、香料、ホエイソルト、pH調整剤、リン酸塩(Na)、カロテノイド色素、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
栄養成分表
熱量 398kcal
たんぱく質 4.7g
脂質 17.4g
炭水化物 56.6g
糖質 54.7g
食物繊維 1.9g
食塩相当量 0.4g

関連スイーツ記事はこちら

SNSでもご購読できます。

カテゴリー一覧

ジャンル一覧