アイスのミュージアムMOICとローソンがコラボ「ベリーソーダパフェ」

更新日:2021/07/06 / 公開日:2021/07/06

ローソン ,

ウチカフェ MOICベリーソーダパフェトップ画像

今回ご紹介するのは、「ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ」です。「MOIC」と聞いて頭にハテナが浮かんだ方、多いのではないでしょうか?私もその一人です。

MOICとは、ニューヨーク発、アイスのミュージアム「Museum Of Ice Cream」の略です。

SNS映えする写真が撮れると、アメリカを中心に話題となり、2016年のオープン以来、100万人を超える人々が来場しているミュージアムです。館内はピンクを中心とした色鮮やかな内装が特徴で、現在はシンガポールにも存在しています。

そんなアメリカのMOICと日本のローソンがコラボして、6月29日と7月6日の2日間にわたって4種類の新作アイス(6/29ベリーソーダパフェ、バナナ&メロンバー、7/6:ダブルベリーヨーグルト味ワッフルコーン、フラワーパフェアイス)を発売します。

今回は、そのうちの「ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ」を実際に食べていこうと思います!

「ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ」の概要

ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ蓋

MOIC(Museum Of Ice Cream)とローソンがコラボして生まれたアイス、「ウチカフェ ベリーソーダパフェ」の発売日は2021年6月29日、価格は税込み185円、269kcalです。

オレンジソースを底に入れたカップに、ピンクとブルーの渦を巻いたソフトクリームを入れ、ピンク・白・黄色のラムネで飾ったカラフルなアイスです。見ているだけでMOICの世界観に入り込めそうですね!

全部で何色?? カラフルな見た目は可愛らしさ満載!

ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ開封後

フタを開けると、ピンクとブルーのソフトクリームと3種類のラムネ菓子の色鮮やかさがパッと目に入りました!さすがMOICとのコラボですね!アメリカンな匂いがプンプンします(笑)どこをとってもSNS映えしそうです。

見た目と味にギャップあり!ラムネとアイスの食感の違いも楽しんで♪

ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ一口サイズ

インパクト抜群な見た目の「ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ」ですが、肝心の味の方はどうでしょうか?

ラムネがトッピングされた一番上の層を一口いただきます。ラムネを噛んだ時のザクザクとした食感と、舌触りの滑らかなアイスの組み合わせが何と言っても独特な食感を作り出していますが、嫌な感じは受けませんでした。

歯ごたえあり、とろみもありで美味しいです!「ベリーソーダ味」ということですが、イチゴ感はあまりなく、普通のソーダ味に近いです。

アイス単体では酸味と甘みのバランスが取れていますが、トッピングのラムネと食べると、ラムネの爽やかな酸味がアイスと合わさって、酸味の方がやや強くなります。

とても甘ったるそうな外見とは裏腹に、いざ口にしてみると酸味が味の刺激となっていて、さっぱりとしています。ギャップ萌えってやつですかね(笑)!

量も170mLと多くも少なくもなく、おやつにちょうど良い大きさではないでしょうか?

オレンジソースも酸味強め!上と下の酸味が味をしっかり引き締める!

ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ断面図

さて、さっぱりとしたソーダ味を底の方まで食べ進めていくと、オレンジソースが出てきました。

このオレンジソースをアイスと混ぜて食べると、アイスのもともとの酸味がより強くなりました。試しにオレンジソースだけで食べてみると、結構酸っぱいです。オレンジの風味もしっかりとします。

アイスがこの酸味をうまい具合に中和しているとともに、酸味がアイスの単調なソーダ味を引き締めているんですね。ごちそうさまでした!

「ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ」の詳細

ここからは、「ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ」の詳細情報をお伝えします。

商品情報
商品名 ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ
価格 185円(税込)
カロリー 269kcal
原材料名 砂糖(国内製造、外国製造)、水あめ植物油脂、乳製品、いちご果汁、オレンジ果汁、ラムネ菓子、異性化液糖、デキストリン/酸味料、香料、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、アカビート色素、クチナシ青色素、カロテン色素、ブドウ果汁色素、ベニバナ黄色素、(一部に乳成分・オレンジ・ゼラチンを含む)
保存方法 要冷凍(-18℃以下で保存)
販売地域 全国のローソン
栄養成分表(10個)
熱量 269kcal
たんぱく質 1.4g
脂質 10.2g
炭水化物 43.0g
糖質 42.8g
食物繊維 0.05g
食塩相当量 0g

今回は、アイスをテーマにしたSNS映えする写真が撮れるアメリカ発祥のミュージアム、MOIC(Museum Of Ice Cream)とローソンのコラボアイス4種類のうち、酸味と爽やかさが特徴の「ウチカフェ ベリーソーダパフェ」をご紹介しました。

色とりどりの見た目とは裏腹に、オレンジソースとラムネの酸味が刺激的なソーダ味のアイス、それが「ウチカフェ MOICベリーソーダパフェ」です。

見た目からは可愛いだけの単純なアイスですが、実際に食べてみると味と食感で色々な表情を見せる、奥深いアイスに出会うことが出来、他の3種類のコラボアイスも試してみたくなるような商品でした!

関連スイーツ記事はこちら

SNSでもご購読できます。

カテゴリー一覧

ジャンル一覧