糖質低めなのに濃厚なローソンスイーツ「和溶け抹茶テリーヌ」

更新日:2021/05/13 / 公開日:2021/05/13

ローソン , , ,

和溶け抹茶テリーヌトップ画像

素材やメニューにとことんこだわるローソンのウチカフェスペシャリテシリーズに新作が登場しました!その名も「和溶け抹茶テリーヌ」、5月11日から発売になっています。

濃厚なテリーヌが大好きという方も多いのでは?私もその1人。早速ローソンでゲットしてきました!

「和溶け抹茶テリーヌ」はどんなスイーツ?

和溶け抹茶テリーヌパッケージ

「和溶け抹茶テリーヌ」、なんて読むか迷いますよね。「和溶け」は「なごどけ」と読むそうです。ローソンさんの商品にはいつもスイーツ好きの心をくすぐるネーミングが付けられていていますね。ローソンさんのスイーツへの愛情が伝わってきます。

「和溶け抹茶テリーヌ」はどんなスイーツかというと、一番茶の宇治抹茶と生クリーム、ホワイトチョコを使って作った抹茶のテリーヌ。湯煎で丁寧に焼くことで、抹茶のコクを感じるなめらかなくちどけに仕上がっているそうです。

今まで「雪溶けショコラテリーヌ」や「麗溶けチーズテリーヌ」と、大人気となったテリーヌスイーツが発売されているだけに、今回も期待ができそうですね!

いざ、実食!

和溶け抹茶テリーヌ開封後

ローソンのテリーヌは、今まで中身が見えるパッケージに入っていた印象がありますが、今回は、中が見えないパッケージになっていてます。抹茶は光や高温多湿に弱く、変色や風味が落ちる原因になるので、パッケージにも配慮がされているみたいですね。

開封すると、抹茶の緑が鮮やかなテリーヌが出てきました。銀色のフィルムに包まれ、いかにも高級そうです。早速頂いてみましょう!

和溶け抹茶テリーヌ一口サイズ

一口パクリと食べると、口いっぱいに抹茶の風味が広がります。なめらかな食感で、舌の上でスッと溶けていきます。ホワイトチョコのコクが感じられる一方で、抹茶の渋みもあり、思ったよりしつこさを感じません。

濃厚でありながら後味すっきりで、パクパク食べ進めることができました!

初夏にぴったりなスイーツ

和溶け抹茶テリーヌ

テリーヌといえば、濃厚なねっとりした食感が特徴的ですが、「和溶け抹茶テリーヌ」は爽やかさも感じる、初夏にピッタリの商品でした。

テリーヌ好きの方や抹茶好きの方には、特にオススメ!「和溶け抹茶テリーヌ」も見かけたら、ぜひ食べてみてくださいね。

「和溶け抹茶テリーヌ」の商品情報

ローソン「和溶け抹茶テリーヌ」の商品情報について紹介します。

商品情報
商品名 和溶け抹茶テリーヌ
価格 270円(税込)
名称 洋生菓子
原材料名 油脂加工食品、卵、マーガリン、クリーム(乳製品)、水飴、抹茶、チョコレート、食用油脂、ゼラチン/トレハロース、グリシン、乳化剤、酸化防止剤(V.E、チャ抽出物、酵素処理ルチン)、クチナシ色素、pH調整剤、香料、酵素、増粘多糖類、(一部に卵・乳成分・大豆・ゼラチンを含む)
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
栄養成分表
熱量 257kcal
たんぱく質 4.4g
脂質 19.8g
炭水化物 15.7g
糖質 14.9g
食物繊維 0.8g
食塩相当量 0.09g

関連スイーツ記事はこちら

SNSでもご購読できます。

カテゴリー一覧

ジャンル一覧