圧倒的高カロリーで高糖質なローソンの新作シュークリームが美味い!

更新日:2021/03/28 / 公開日:2021/03/28

ローソン , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐店頭

ローソンで「サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐」が3月23日に発売されました。コンビニスイーツでは定番のシュークリームですが、これは何やら一味違う感じがします。また、シュークリームの生地はサクサクが好きなので、買うことを即決!早速ローソンへ行ってきました。

「サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐」はどんなスイーツ?

サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐

ローソンのスイーツコーナーに行くと、不動の人気を誇る「バスチー」の横に置かれていました。パッケージも同じテイストですね。

「サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐」は、麦芽を使った香ばしいサクサクなクッキー生地のシュークリームです。中には北海道産生クリームと牛乳、バニラシードを使用したカスタードクリームが入っています。

サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐半分

サクサクのクッキー生地もさることながら、中のカスタードクリームも本格的なテイストが楽しめそう!早速、サクトロ食感を堪能してみましょう。

いざ、実食!

サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐開封後

早速、袋をオープン!手に持ってみると、シュークリームとは思えないほど皮が硬くて驚きました。これは、サックリ食感が期待できます。断面を見ると、パッケージ通りたっぷりのカスタードクリームが入っています。

サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐一口サイズ

一口パクリといただきます。皮に歯ごたえがあって香ばしい!特に下のフチ部分の生地が厚くなっていて、サクサクというよりザックリに近い食感です。皮の表面が透明がかっているので、シュガーコーティングされているのか、より固い食感になっています。クランチがトッピングされていて、更にサクサク感がアップしています。

サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐カスタード

中のカスタードクリームは、サクトロシューだけあってトロリとしています。そこまでバニラ感が強くないですが甘めでコクがあり、たっぷり入っているので、ザックリした皮と一緒に食べても存在感があります。サクサク生地ととろーりカスタードのバランスが絶妙で、あっという間に完食してしまいました!

クッキー生地が病みつきになりそう

サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐断面図2

食べる前は、サクサク食感ということでパイ生地に近いシュークリームの皮をイメージしていましたが、クッキー生地だけあって固めの食感でした。歯ごたえがある食感が好きな方にはかなりオススメです。トッピングのクランチと、トロリとしたカスタードクリームが落ちないよう、気を付けて食べてくださいね。

「サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐」の商品情報

ローソンスイーツ「サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐」の商品情報について紹介します。

商品情報
商品名 サクトロシュー‐さくとろカスタードクッキーシュー‐
価格 220円(税込)
名称 洋生菓子
原材料名 カスタードクリーム(国内製造)、生クリーム、小麦粉、卵黄加工品(砂糖、卵黄)、牛乳、油脂加工品(植物油脂、バターオイル)、マーガリン、卵、ファットスプレッド、シュガーコーチング、クッキー、植物油脂、脱脂濃縮乳、麦芽エキス、バニラシード/トレハロース、糊料(加工デンプン、アルギン酸Na、増粘多糖類)、グリシン、乳化剤、カゼイン、膨張剤、リン酸塩(Na)、酸味料、着色料(カラメル、カロテノイド)、香料、酸化防止剤(V.E)、甘味料(スクロース)、V.C、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
栄養成分表
熱量 395kcal
たんぱく質 4.8g
脂質 27.8g
炭水化物 31.5g
糖質 31.1g
食物繊維 0.4g
食塩相当量 0.3g

関連スイーツ記事はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA