2021年ローソン「モアホボクリム」に新作ショコラ味が新登場!

更新日:2021/02/16 / 公開日:2021/02/16

ローソン , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐パッケージ

ローソンのウチカフェに「モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐」が2月9日に登場しました。

「モアホボクリム」は今までに、「モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー‐」「モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー キャラメル‐」が発売されている、大人気のシリーズです。

今回は、ショコラということで、バレンタインの季節にピッタリのフレーバー。早速ローソンでゲットしてきました。

「モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐」はどんなスイーツ?

モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐

モアホボクリムは、薄いパフにクリームがたっぷり入ったシュークリームで、まさに「ほぼほぼクリームのシュー」というネーミングがぴったりなスイーツです。

今まで発売されたフレイバーも「クリームがあふれでる!」と人気商品となりました。

今回の「モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐」は、乳脂肪分の高い生クリームを使ったホイップクリームと、チョコチップ入りの生チョコクリームが、薄いパフの中に入っているそうです。

この2種類のクリームが「吸えちゃう」ようなシュークリームということで、クリーム好きにはたまりませんね。

「モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐」を食べてみました!

モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐断面図

早速、開封しましょう。袋を開けると、中からかわいいシュークリームが登場しました。

一般的なシュークリームとは違って、シューの皮の色が白く、その上からココアパウダーが振りかけられています。

ひとくちパクっと食べてみると、クリームが溢れてきました!ホイップクリームは乳脂肪分の高い生クリームを使っているだけあって、コクがあってとってもミルキー。

モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐一口サイズ2

また、生チョコクリームの中に入っているチョコチップがいいアクセントとなって、食感も楽しめます。

試しに吸ってみましたが…吸えました!

クリームにフォーカスされたスイーツですが、パフがいい仕事をしています。

薄い生地で柔らかく、もちもちした食感。噛めば噛むほど味がでて、クリームのおいしさを引き立てながらも、しっかりと存在感があります。

クリームだけだとくどくなってしまいそうですが、このパフがあるおかげで、ぱくぱく食べることができ、あっという間に完食してました!

クリーム好きにはたまらないローソンスイーツ

モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐一口サイズ

やや小さめな見た目で、お値段も税込み220円と、シュークリームとしてはちょっとお高めに感じるかもしれませんが、侮るなかれ。

ずっしり入ったコクのあるクリームを存分に楽しめる、大満足な一品です。

たっぷり振りかけられたココアパウダーと、あふれ出るクリームには要注意!シュークリーム好きの方に、ぜひ食べていただきたいスイーツです。

「モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐」商品情報

「モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐」の商品情報について紹介します。

商品情報
商品名 モアホボクリム‐ほぼほぼクリームのシュー ショコラ‐
価格 220円(税込)
名称 洋生菓子
原材料名 ホイップクリーム(国内製造)、生クリーム、チョコレート、ミックス粉(でん粉、小麦粉、食塩、植物性たん白、植物油脂)、卵、ファットスプレッド、砂糖、植物油脂、ココア、油脂加工品、でん粉、ゼラチン、寒天/加工デンプン、トレハロース、乳化剤、膨張剤、カゼインNa、香料、糊料(増粘多糖類)、pH調整剤、酒石酸K、炭末色素、酸化防止剤(V.E)、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆・ゼラチンを含む)
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
栄養成分表
熱量 320kcal
たんぱく質 2.6g
脂質 24.9g
炭水化物 21.9g
糖質 21.0g
食物繊維 0.9g
食塩相当量 0.3g

関連スイーツ記事はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA