卵黄ソースが味を変える!?ファミマの新作『お月見プリン』

更新日:2021/09/18 / 公開日:2021/09/18

ファミリーマート , ,

お月見プリン_トップ画像

世の中ではお月見シーズンということで、お月見にちなんだ食べ物が流行っていますね!

そこで今回は、ファミマのお月見スイーツをご紹介したいと思います。その名も『お月見プリン』!

卵黄をプリンの真ん中にポンと落としたような、インパクトのある見た目が特徴のスイーツです。

『お月見プリン』って何?

お月見プリン_パッケージ

『お月見プリン』は、ファミマが2021年9月14日より発売した新作スイーツで、税込み228円、183kcalです。

ミルクプリンの上にカラメルソースをかけ、その中央には卵黄をイメージした卵黄ポーションが乗っています。

お月見プリン

カラメルに浮かぶ卵黄が月のように綺麗で、見た目から遊び心が伝わってきますよね!

プリンと卵黄ソースの組み合わせは珍しいので、一体どのような味になるのか楽しみです。早速食べていくことにしましょう!

食感も味も本物みたいな卵黄ソース?!

お月見プリン_一口サイズ

真ん中の卵黄ソースにスプーンを入れると、すくい上げるときに弾力を感じました。口に含むと、卵黄のようなねっとり感があり、味も卵黄に似ています。

トロトロの牛乳プリンと絶妙な苦さのカラメルのコンビネーションが絶妙に美味しいです。

卵黄ソースを取り囲むカラメルソースには絶妙な苦みがあり、その後から牛乳プリンの甘みが追いかけます。苦みと甘みのバランスがちょうどよく、とても食べやすいです。

牛乳プリンですが、そのトロトロな食感には驚かされました!舌の上に乗せた瞬間からとろける食感が、なんとも言えない幸福感を連れてきます!

肝心の味の方ですが、牛乳のコクと甘みを感じることができ、食感の滑らかさと合わさって、美味しさが際立っています。

甘みはあるものの、後味はスッキリとしているので食べやすいのではないでしょうか。

お月見プリン_断面図

さて、せっかく卵黄ソースがトッピングされているのですから、牛乳プリンと一緒に食べてみたいと思います。

卵黄ソースを絡めて食べると、さっきまでスッキリしていた牛乳プリンの濃厚さが強まりました。

決して卵黄ソースが主張しすぎることはなく、牛乳プリンに少し卵黄の風味とコクが加わった程度です。

牛乳プリンを単体で食べるとあっさりとしたおいしさ、卵黄ソースと一緒に食べると後引く濃厚さを楽しめるということですね!交互に食べて、味変も楽しめそうです。

カラメルソースがたっぷりと入っているので、最後まで牛乳プリンと一緒に食べられるのもいいですね。

すっかり、牛乳プリンとカラメルソースの相性の良さにハマってしまいました!

『お月見プリン』の商品詳細情報

ここからは、『お月見プリン』の商品詳細情報を表でお伝えします。

商品情報
商品名 お月見プリン
価格 228円(税込)
カロリー 183kcal
原材料名 乳等を主要原料とする食品(国内製造)、牛乳、卵白、砂糖、鶏卵加工品(国内製造)、加糖練乳、還元水飴、カラメルソース、ゼラチン、食塩/加工澱粉、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、pH調整剤、調味料(アミノ酸)、着色料(カラメル、カロチノイド)、乳酸Ca、環状オリゴ糖、(一部に卵・乳成分・大豆・ゼラチン・りんごを含む)
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存)
消費期限 購入から1日程度
販売地域 関東、東海、北陸、関西
栄養成分表
熱量 183kcal
たんぱく質 3.3g
脂質 8.8g
炭水化物 22.8g
糖質 22.5g
食物繊維 0.3g
食塩相当量 0.3g

今回は、卵黄を月に見立てたファミマのお月見スイーツ、『お月見プリン』をご紹介しました。

滑らか過ぎるほどの牛乳プリンの柔らかな甘みと、絶妙な苦みのカラメルソースの相性の良さを堪能できる『お月見プリン』を変えるのは、食感も味も卵黄そっくりな卵黄ソースです。

卵黄ソースと一緒に食べる牛乳プリンは、あっさりとした後味から濃厚な味わいへと早変わりします。

牛乳と卵黄の組み合わせをぜひ一度ご賞味ください!最後の一口まで味わえるカラメルの多さにも注目ですよ!

関連スイーツ記事はこちら

SNSでもご購読できます。

カテゴリー一覧

ジャンル一覧