ふんわり軽い和シュークリーム♪『あんこと黒みつのシュークリーム』

更新日:2021/06/23 / 公開日:2020/12/20

ファミリーマート , ,

あんこと黒みつのシュークリーム

現在、ファミリーマートで販売されている『あんこと黒みつのシュークリーム』をご存知ですか?

老舗の和菓子屋榮太樓總本鋪が監修した和テイストのシュークリームです。

こちらを今回は紹介していきます。

榮太樓總本鋪とは?

榮太樓總本鋪の歴史は長く、その始まりは1818年に遡ります。

金鍔を発売すると大きくて甘くて美味しいとその噂は全国に広がり、1857年に今の榮太樓總本鋪という屋号になりました。

ヒット商品を生み出しながら取り扱いの場を増やしていきます。

その後、本店喫茶にあるあんみつやみつ豆を商品化、専用の缶から開発をする徹底ぶりでお茶の間に広く定着させていきました。

平成に入るとスーパーやコンビニなど広く手に取れるようになりました。

昔から長く愛されていたあんこがコンビニスイーツの代名詞シュークリームとコラボしたのが今回の和シュークリームです。

一般的なカスタードシュークリームも250kcal程なのでカロリーはそこまで変わりません。

榮太樓總本鋪こだわりのつぶあんカスタードと黒みつホイップがぎっしり詰まっていることはパッケージからもわかります。

食べる前から期待大でありつつ、あまり味の想像が付きません。

シュークリームの中では少しお高めなイメージですが和菓子の名店とのコラボ商品ということを考えればお手軽な印象です。

あんこと黒みつのシュークリームを食べてみた

あんこと黒みつのシュークリーム開封後

パッケージを開けてみると見た目は普通のシュークリームです。

皮は薄皮のしっとりタイプ、コンビニスイーツのシュークリームといった印象です。

試しに半分に割ってみました。

しっとりタイプの皮なのでちょっと潰れてしまいましたがパッケージ通りのホイップたっぷりで美味しそう!

実際に食べてみると甘すぎない上品なお味が口の中に広がります。

ホイップがたっぷり詰まっていたので重たいかなと思っていましたが、予想を裏切られる軽さでした。

あんこと黒みつのシュークリーム断面図

口に入れた瞬間クリームが溶けていきます。黒みつがふわっと香る程度で主張はそこまで強くない印象です。

黒みつ好きとしてはもう少し主張があって欲しいかも…。

あんこそのものが入っているのではなくつぶあんカスタードとアレンジされているのでなめらかな舌触りで食べやすいです。

それでいてあんこの主張はしっかりしているのであんこ好きにはたまりません。

ホイップもつぶあんカスタードも甘さ控えめなので甘いものが苦手な方も食べやすいと思います。

和シュークリームの想像ができませんでしたが、食べてみると納得の新カテゴリーでした。

シュー生地で包むからこそ出来る軽いふわふわホイップとなめらかなあんこのコラボレーションにハマってしまいました。

大福みたいなお餅やモナカなどで包むのではなくシュークリームならではという印象です。

1個でも満足感がありますが、何個でも食べたくなる、何個でも食べられるシュークリームでした。

あんこと黒みつのシュークリームを食べてみた感想

あんこと黒みつのシュークリーム

榮太樓總本鋪監修の『あんこと黒みつのシュークリーム』を紹介していきました。

あんこのシュークリームという新感覚スイーツは老若男女どなたでも食べやすいスイーツだと思いました。

老舗和菓子店監修の絶妙なバランスが癖になります。

さっそくもう一つ買いに行こうと思います。

売り切れている店舗も見かけたので見つけたら即買いをおすすめします!

みなさんもぜひ召し上がってみてください。

榮太樓總本鋪監修 『あんこと黒みつのシュークリーム』の基本情報

和菓子の名店が監修した『あんこと黒みつのシュークリーム』の基本的な情報を紹介していきます。

商品名 あんこと黒みつのシュークリーム
価格 178円(税込)
カロリー 224kcal
発売日 2020/12/1
販売店舗 ファミリーマート

関連スイーツ記事はこちら

SNSでもご購読できます。